loading

株式会社メディカルガーデン

新着情報

第53回日本薬剤師会学術大会in札幌市で発表しました。

2020/10/13

2020年10月10日(土)、11日(日)の2日間、
第53回日本薬剤師会学術大会が札幌市で開幕しました!

今回は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染防止の観点から、
現地とウェブのハイブリッド開催となり,
密、接触を避けるため、QRコードでの入場、消毒・体温確認、懇親会の廃止等、今までにない形で行われました。

当社薬剤師2名がポスター発表を行いました!!

発表の内容は、在宅療養支援診療所の薬剤師と調剤薬局の薬剤師が連携し、
①バンコマイシン点滴静注の投与設計における処方支援の検討
②オピオイドの選択、注射薬の投与量からの早急な新規デバイスの導入

医師に1人でも多くの患者様の在宅診療をスムーズに行っていただけるよう、
診療所の薬剤師と連携し、医師の処方関連業務の支援及び薬物療法のモニタリングの実施、その結果に伴う処方内容の見直し提案等行いました!

在宅療養支援診療所の薬剤師と連携し、それぞれの視点から薬学的知見に基づき評価し、投与設計をすることで医師の診療をサポートできた症例となります。

次回2021年の第54回大会は福岡市で開催予定。

これからも地域の方々のために何ができるのか、
薬局・薬剤師のあり方を考え、地域医療に貢献して行ければと思います。

本日、ガーデン薬局東口店Annex開局致しました!【海老名クリニックガーデンすぐそば】

こんにちは!
メディカルガーデンです!

いよいよ本日、ガーデン薬局東口店Annexを開局いたました!

場所は今春開院したばかりの総合医療モールの海老名クリニックガーデンの近くでございます!
※旧アップル歯科様跡地

内装も広々としており、大画面テレビ、ウォーターサーバー、空気清浄機などお待ちいただいている間でもくつろいでいただけるようにしております。

店舗の詳細は以下となります。

【ガーデン薬局東口店Annex】
・開局時間 :月~金 9時~19時 土 9時~18時
・定休日  :日曜・祝日
・所在地  :〒243-0432 神奈川県海老名市中央1-18-33 ※旧アップル歯科様の跡地となります。
・電話番号 :046-240-1868
・FAX   :046-240-1876

また、お薬のご提供だけでなく、在宅訪問も既存店のノウハウがございますので、ご自宅へ薬剤師が訪問してくれるということをご存じない方もお気軽にお問合せ下さいませ。
ご自宅・ご施設に関して在宅医療のご案内はこちら

 

海老名クリニックガーデン最寄の薬局ですので、今後ぜひお見知り置きいただけますと幸いです!

職員一同お待ちしております!

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

【海老名駅近隣】新事務所建設中!

2020/03/05

こんにちは!
メディカルガーデンです!

いよいよ来週3月9日にガーデン薬局東口店Annexが開局いたしますが、
新店舗の近く、海老名クリニックガーデンのお隣に新しく事務所を建設中です!
※ガーデン薬局東口店Annexの営業時間や場所はコチラ

メディカルガーデンの事務所として、店舗の近くに建設することで店舗と本部が連携し、
より職員と近く働きやすい環境を整えるために建設しています。

今後も薬局スタッフ、事務局と協力してメディカルガーデンを盛り上げて参ります!

共同で実施している「減薬の取り組み」が東京新聞に掲載されました。

2020/03/04

こんにちは!
メディカルガーデンです!

ご高齢の方で慢性的なお薬の服用や、今までご病気からお薬の服用が増えてしまった方も少なくないのではないでしょうか。

お薬による認知症状の悪化や今までは症状がないところ、漫然とお薬を投与されていらっしゃる方へ徐々に減薬をすることで症状の改善が見られ、今の生活が維持できる取り組みをしていらっしゃる株式会社らいふ様、そしてたかせクリニック様・東京大学様と共にお薬の適切な量を判断し、お薬を徐々に減らしていく「共同研究減薬プロジェクト」に取り組んでおります。

そのプロジェクトがこの度、2020年3月1日(日)の東京 新聞の朝刊で掲載されました。

改めて薬は多く服用することにより、記憶障害などの症状や転倒をすることでケガに繋がることが社会問題となっております。
そのため、今回らいふ様にご入居されている方を対象に処方を見直し、お薬の多用による副作用の軽減のため、
睡眠薬の長期処方や複数の医療機関を受診したときの薬の重複など見直すご提案をしております。

その取り組みにより副作用の回復傾向が見られるだけでなく、ご入居者様のお薬料金の削減や職員の皆様の負担の軽減ができたとのことです!

今後もこの減薬プロジェクトに取り組みつつ、正しい服用の指導を行うことで健康の維持向上を目指して取り組んで参ります。

記事になった東京新聞TOKYO WEBページはこちら

花粉が来週からピークを迎えます。

こんにちは!
メディカルガーデンです!

3月に入り花粉が今後多く飛散するという情報が入りましたが、皆様いかがでしょうか。
神奈川県では来週から飛散が多くなるという予想です。

 

 

 

 

日本気象協会より引用

マスクが品薄状態ですが、薬を飲むのを忘れずにしないようにしましょう!

また、今の時期他のウイルスも多く存在するため、これは花粉症なのか疑問に思う方も多くいらっしゃるかと存じます。

花粉症の症状

花粉症の症状として以下のものが上げられます。

ただの風邪だと思っていたその症状はもしかして花粉症かもしれません。くしゃみ鼻水鼻づまりといった鼻症状は花粉症の特徴ですが、風邪でもこのような症状を起こす場合もあります。症状だけで花粉症か風邪かを見極めるのは難しいですが、風邪の場合はいつまでも症状が長引くことはないので、1週間以上経っても症状が一向に良くならないという場合は要注意です。

具体的な花粉症の症状としては以下の4つがあります。

・連続して出るくしゃみ
・透明で水みたいなサラサラした鼻水
・頑固な鼻づまり
・目のかゆみ

この4つの症状が出たら花粉症の可能性が高いと言えるでしょう。

いしゃまちより引用

以上の症状が出てしまった場合、皮膚科や、内科でアレルギー検査をしていただけますとどの花粉かどうかも分かります。
※海老名駅から近い薬局→海老名こじろう耳鼻咽喉科

対策として、手洗いうがいが有効ですが、服装として不適切なものが実はウール素材
化繊に比べて花粉が付きやすいとのことです。

ご自宅に帰宅される前に服や髪についた花粉を落としてからご帰宅下さい。

TOP