loading

株式会社メディカルガーデン

新着情報

調剤機器について

2019/03/27

 

 

皆さん、こんにちは!!

ガーデン薬局河原口店です。

突然ですが、この機械ってなんだかわかりますか?

じつはこの機械、粉薬を自動で作ってくれる機械なんです。

昔は粉のお薬は一つずつ秤で計ってからお薬の袋に入れていたんです。

河原口店は小児科さんのお隣なので、お子様用に粉のお薬がいっぱい出ます。

昔ながらのやり方だと、時間もかかるしお母さんも調子の悪いお子さんも待たせてしまう・・・

そんな中、時代も進みパソコンからデータを送れば全自動で作ってくれる調剤機器がいっぱい出てきています。

始めの写真の機器が、↑こんな感じで作ってくれるんです。

出来たお薬を薬剤師が最終確認した後、患者様に説明しお渡ししています。

調剤機器を上手く利用する事で、患者様の不安や疑問に薬剤師が相談にのれる時間が増え

患者様の待ち時間も短縮できてと大活躍しています。

調剤機器を上手く活用して、今後もさらに患者様に向き合える薬局を目指していきます。

 

地域ケア会議

2019/03/18

 

本日海老名市上今泉地区の地域ケア会議に参加させていただきました。

各地区の取り組みと今後と課題の発表がなされました。

 

 

各地区において高齢化が進む中、どんど焼きや子供まつりなど様々なイベントが行われております。

イベントには多くの若い方々が参加し、地域の活性化に繋げているお話を伺いました。

他にも防犯対策や毎朝行うラジオ体操などのお話もありました。

 

 

弊社は以前、防災フェアで「お薬の相談コーナー」、敬老の集いで「お薬のお話」の講演を

させていただきましたが、

おくすりの事以外にも地域の方々の健康をサポートしていきたいと考えております。

これからもこのような地域の活動には積極的に参加させていただきます。

ケアマネ連絡会

2019/03/14

ケアマネ連絡会

 

本日海老名市のケアマネ連絡会に参加させていただきました。

今回のテーマが「医療・介護の連携、しっかりできていますか?」でした。

本会は、ケアマネージャー・医師・栄養士・薬剤師等様々な事業所の多職種が集まり、

地域にお住まいの方々の暮らしの支援の為にどのように連携していくべきなのか・どこまで連携を深めていこうか活発に議論致しました。

弊社の薬剤師の活動も含め、多くの職種の方の取り組みを共有させていただきました。

今後も地域の皆様が「海老名で住みたい・住み続けたい」とより多くの皆様に感じていただけるよう活動して参ります。

 

TOP